友人の転勤

c0139777_13163011.jpg

大分という土地は支店経済であるといわれる。東京や大阪いわゆる大都市に本店を置き、地方都市の支店をまわる営業マン達に支えられている。
この地、大分に赴任され地方都市を楽しんで終える方もいれば、そうで無く終える方もいる。
今回、写真のK君が大阪に異動になった。2002年に大分に赴任して来てからの付き合いであったので、早いもので6年になる。久しぶりに馬が合うというか、リズムが合うというか、そんな彼であったせいもあり、プライベートでもよく遊んだ。いつかは来ると思っていたが、ついに来たかという感じである。 私には移動は無い。これからも一期一会、悲喜こもごもを繰り返してゆくのだと思うが、いささかK君とは思いっきり一緒に遊んだので悲しくてしようがない。 
「K君、大分を楽しんでくれたか?またどこかで会いましょう。ありがとう。」
[PR]
by tequilacho | 2008-10-27 13:41

タコス屋の日常非日常


by tequilacho