飲みすぎ 飲ませすぎ

今日のニュース
トラブルで対立するホストクラブの男性従業員(25)に無理やり大量の酒を飲ませて死亡させたとして、静岡県警浜松中央署は23日、傷害致死の疑いで浜松市内の別のホストクラブ店員、藤本敏晃容疑者(30)=浜松市中区上浅=を逮捕した。
自分の店の従業員らとともに浜松市内のホストクラブを訪れ、接客した男性従業員を取り囲むなどしたうえ、無理やり大量の焼酎を飲むよう強要した疑い。男性はこの後、意識不明となり、搬送先の病院で死亡した。急性アルコール中毒とみられ、県警で死因を調べている。

 2店舗の間には、ホストの引き抜きなどをめぐってトラブルがあったとみられる。

「わしの酒が飲めんのかー!」
「なんぼでも飲めるわい!」
そんな感じでことのやり取りは進められたのでしょうが、お酒はやっぱり楽しく飲まないとね。
[PR]
# by tequilacho | 2008-05-23 20:40 | 日記
c0139777_1883298.jpg

何処かのコンピューター会社のCMに「あなたなら砂漠にPCを売りに行きますか?それとも大都市にPCを売りに行きますか?」という問いがあったのを記憶している。(多分IBMだったような...) お手本となる返答は「まだ誰一人としてPCなど持っていない砂漠での販売の方が無限の可能性を秘めているので前者を販売強化先として選ぶべし!」だったと思う。
 
先日、女性(20代後半か?)の団体客6名が来られた。人間が6人も集まると各々の食に関する
経験や知識、興味にはまさに無限の可能性が存在することが証明されたのであった。
A子 「ここのタコス美味しいのよー」
B子 「タコスって何?動物?」
C子 「アホやなーメキシコの食べ物よ」
D子 「グァカモレも最高なのよー」
B子 「グァカモレって何?動物?」
E子 「B子黙りなさい! そうそうケサディージャも頼もうよ」
B子 「ケサディージャって何? 動物?」
全員(B子除)「.......」

まだまだ、この業界開拓の余地がありまくりです。無限の可能性を秘めた砂漠がそこら辺にありふれています。 今日から更なるメキシカンの布教活動ガンバリマース!!
[PR]
# by tequilacho | 2008-05-21 18:27 | 日記
c0139777_1732362.jpg

唐突ですがメキシコでインスタントカップラーメンと云えば「マルちゃん」です。↑の写真
日清カップヌードルなんて陳列棚にあったかどうかも覚えてない程「マルちゃん」がもの凄いシェアを効かせてます。日本同様お店でお湯を入れて頂くわけですが、なんせメキシコの主要観光地というのはメキシコシティーを始めグアダラハラ、グアナファト等々高度2000メートル級の都市が多く、そこでお湯を入れてもらうと高度のせいかイマイチぬるいんですよね、お湯が...なんというか、さ湯でカップラーメンを作るような感じで、時間が短ければ硬いし、長めにやればグニュグニュになるし...カップラーメン食べ慣れた現代日本人の好みの硬さに仕上げるは結構難しいんですよねー。 そして、トッピングコーナー流石はメキシコです! ライムが添えてあります、そしてチリソースを振って頂くのがスタンダードスタイルです。 是非メキシコへ行った際はコンビニを覗いて見て下さい。
[PR]
# by tequilacho | 2008-05-18 17:18 | メキシコ

カニ好きか?


c0139777_1816477.jpg
昨日でしょうか営業前の4時過ぎに電話が鳴り「よしよし予約の電話か?(喜)」と電話を取ると
「本日北海道よりカニの大感謝祭をやっております。カニはお好きでしょうか?」というヘンテコ電話がかかってきた。営業前は割りとこの業界バタバタしますので予約電話以外だと面倒くさいので
「カニは嫌いです。」と云いガチャッと切ってやった。 
そして今日! 読売新聞に↓の記事が「えっ~~~~~~詐欺電話だったんじゃん!」 
ホッとした反面、流行りものを経験できた喜びも...今日の営業中の話ネタがまた出来ちゃいました。(笑) なにより皆さん気をつけて下さいね。

「カニ好きか?」電話後に宅配便、“送りつけ商法”被害急増
5月15日14時38分配信 読売新聞
 高齢者宅に代金引き換えでカニを送り、強引に代金を取ろうとする「送りつけ商法」が急増している。
 「カニは好きか」などと電話を入れ、数日後に宅配便などで送って支払いを迫る手口。国民生活センターや全国の消費生活センターへの相談は昨年1年間で172件だったのが、今年は3月末現在で180件に達した。
 電話では、北海道や東京の食品会社員を名乗る男の声で購入をしつこく勧め、冷凍のズワイガニやタラバガニを送り付ける。請求額は1万~2万円で、代金引き換えのほか、請求書を送りつける例もあるという。
 
[PR]
# by tequilacho | 2008-05-15 16:50 | 日記
3度目の「路地裏でタコスを食う旅」朝から晩まで三食タコスを食べているわけではありませが、
結構な頻度でタコスを食べ漁ってます。タコスといえば馴染みのない方にはあまりイメージが湧きづらいかと思いますが、本場メキシコへ行けばあらゆるタコスにお眼にかかれます。
豚肉のタコス、鶏肉のタコス、牛肉のタコス、羊肉のタコス、魚介のタコス、米のタコス、チョリソのタコス、ホルモンのタコス etc… 
当店にホルモンタコスという人気メニューがあるのですが、そのホルモンタコスを教えてくれたのは、このグアナファトの街の推定年齢80位のタコス屋のオバアちゃんです。日本にいてもホルモンのあのグニュ~グニュ~とした感じがあまり好きに慣れないでいたのですが、このオバアちゃんにホルモンの美味しさを教えてもらったようなものでした。
そして、今回もまたそのオバアちゃんのタコス屋へGO! しかし、なんだか門構えが違うので
「あれ?儲かってリニューアルしたか?」とたいして気にもせず店内へ… しかし、オバアちゃんは居ず、代わりにオイさんと若い兄ちゃんがタコスをつくっていたのでした。
「すいません、ここいつからですか?オーナー代わりました?」
「あ~前のオバアちゃんだろ、亡くなったよ4,5年前だったかな」
「…………・・・・・・・(えっ) そうですか、あ~~じゃホルモンタコス2つ下さい。」
ホルモンタコスはあった..でもあのオバアちゃんの味ではなくなっていた。哀しいかな。


c0139777_16441716.jpg

哀しい気持ちでトボトボとホテルへ向かい歩いていると「ヘ~イジャパニーズ!うちのパストール食べていきな!」と威勢のいいタコス屋の兄さん達が声をかけてくれた。この街のタコス職人達もこうして世代交代してゆくのですね ズッ~と永遠に。

これは「タコデパストール」というメキシコ版シュラスコ! 豚肉を何重にも積み重ね上下パイナップルと玉ネギで挟みジワッ~~~と焼き上げるメチャウマタコスです。
c0139777_16444163.jpg

[PR]
# by tequilacho | 2008-05-13 17:15 | メキシコ
さて突然ですがメキシコカルトクイズです。

Q これはある企業のロゴですがいったい何の企業の広告でしょう?
c0139777_18351079.jpg

A 正解はパン屋さんの会社のロゴです。 BIMBO 貧乏?

この会社日本でいえば山崎パンくらいの大手菓子パンメーカーです。私が初めてこのロゴを見た時は「なんじゃこれ、インチキ臭(笑)」と思っていましたが、他にないので仕方なく結構な頻度で当時の私の飢えを癒してもらってました。(あんまり美味しくはないのですが…仕方ありません。)
現地メキシコでは子供達が「BIMBOサイコー♪貧乏サイコー♪貧乏サイコー」といいながらコンビニでワイワイ騒いでいたのを横目に 「貧乏最高!」lってなんやと苦笑いしていましたが…
[PR]
# by tequilacho | 2008-05-10 18:38 | メキシコ
メキシコの道路もゴミがわりと落ちています。 見ていると車からのポイ捨てもよく見掛けるし、贔屓目に見ても決してキレイとはいえません。 今回グアナファトの街を歩いている最中こんなポイ捨てゴミをみつけました。 「コカコーラ」とかかれたCocaColaペットボトル。ちょっと笑える
メキシコですよここ カタカナブームか?
c0139777_17322297.jpg

企業ロゴっていじれないはずじゃなかったけ???  メキシコだからいいのか???
[PR]
# by tequilacho | 2008-05-08 17:38 | 日記
うちの2Fから下を眺めていると、キタナーイ犬があっち行きこっち行き…
「迷子か? しっかしキタナイなーあの犬」 そう思いながら眺めること10分。
またあっち行った。 またこっち来た。
ものの10分かもしれないが、人間というのは「情」が湧いてくる動物らしい。
「パンでもやるか。ちょっと行って来る」と相方に言葉を残し下の道路へ

「オイ!」そう声をかけ、犬を呼び止めパンを差し出す。
しかし一向にこちらに近づいてくる様子は無い。
無理も無い「そうだよね、何日も彷徨ってるからといって、いきなり知らない人からの
パンを食えるほど犬はバカじゃないわな…」ポイっと犬の方へパンを投げてやった。 
そのパンは犬の手前1メートルくらい手前に落ちコロッと一度転がり止った。
しかし、犬はパンを一度見ただけで、すぐに私の顔をまた不安顔で見ている。
私のパンからの距離は1メートル、彼からパンまでの距離が1メートル
「近いのか?そうだよね等間隔じゃ不安だわな。」
安心して食べられるようにもう1メートル笑顔を交えながら「食べなさいよ」と云い下がった。
彼も少し安心したのか、2センチ右足が前へ出た瞬間、私達の等間隔の空間の真ん中をカラスが「ビュ~」っと横切りパンをくわえたまま地に着地することもなく飛び去っていったのであった。
その瞬間私と彼は「アッ」と声を発したが「あとの祭り」であることはいうまでもない。
その後彼は一瞬私の顔を見上げ「クゥ~ン」とだけ鳴いたあと、また北の方へトボトボと消えた。
[PR]
# by tequilacho | 2008-05-07 19:15 | 日記
c0139777_22332048.jpg

じゃんじゃか10本組みが上がってます。 今回は私の同級生のお父さんです。
年の頃はオーバー65(正確には覚えてません…) この世代はすごいですねー 
現実は判ませんが私のイメージでは「飲む打つ買う」の世代ですか? 
ただ、実際この世代は飲んでます!勝てる気がしません。トップの方(Over 60)は早くも19本飲んでます。  恐れ入りました…。 お父さん方。

今回のお父さんは「4」! 3500円なりです。 これからもよろしくお願いします。
[PR]
# by tequilacho | 2008-05-07 00:55 | 日記
c0139777_21391897.jpg

c0139777_21393946.jpg

グアナファトに「Truco7」というレストラン&バーがあります。↑の写真のような店なんですけど
カッコイイでしょ。 ここが当店「テキラッチョ」のモデルとなった所なんですけど、まだまだここまで雰囲気が出ているわけではありませんが、こんな感じにうちの店も薄汚れていければと考えて今日もテキーラを飲んでいます…
[PR]
# by tequilacho | 2008-05-01 21:51 | メキシコ

タコス屋の日常非日常


by tequilacho