還暦

私事ですが、うちの母が還暦を迎えました。何か赤い物をと、兄弟夫婦がそれぞれのチョイスでプレゼントをした。母が「じゃあ、次も豪勢にヨロシクネ。」などと甘えた事をぬかすので、「次の豪勢は17年後の77じゃ!当分無いわ!」と一蹴したのですが、なんと最近66歳の祝い歳を「緑寿」と呼ぶ新しい言葉ができたというではありませんか。(2002年提唱)

面白いなと思い、調べてみると結構あるではありませんか。皆さんいくつご存知でした?
66歳の緑寿、70歳の古稀、77歳の喜寿、80歳の傘寿、81歳の半寿、88歳の米寿、90歳の卒寿、99歳の白寿、108歳の茶寿、111歳の皇寿、111歳の川寿・・・ 
いやー歳をとっても祝い事が次から次へとありますな。忘れた振りをしなければなりません・・・
[PR]
by tequilacho | 2008-10-04 16:58 | 日記

タコス屋の日常非日常


by tequilacho