資本主義が産んだ考え方 「処女売ります」

まーなんとも意味不明なタイトルを打ってみましたが、↓のニュースを読んでみて。

米女子大生が競売に自身の「処女」を出品 

米カリフォルニアの22歳の女性が学費にする目的でインターネット上で自身の処女を競売にかけたことを受け、インターネットでは性と道徳について激しい論争が起きている。
女子学生は安全上の理由として、ナタリー・ディランという仮名を使っている。女子大生は、自分が決めたことに道徳的なジレンマはなく「自分に力を与えることだ」としている。
女子学生はテレビ番組に対し「処女を競売にかければすべての問題が解決するとは思っていないが、ある程度の財政的な安定が得られる。物議をかもすのは分かっていた」と話した。また「われわれは資本主義社会にいる。私の処女から利益を得てもいいはずだ」と付け加えた。
この学生は女性学の学士号を持っており、大学院に進む予定で、100万ドル(約1億7000万円)の入札を期待しているという。

そういえば、先日「自分の人生、仕事、友達売ります。」というオーストラリア人が6600万円を
競売で手に入れたな・・・

心臓売りますとか血売りますがカワイク思えてきた。
[PR]
by tequilacho | 2008-09-12 18:57 | 日記

タコス屋の日常非日常


by tequilacho