メディアの力

大分で最も多くのシェアを占める新聞社の夕刊の企画に「とっておきの人気スポット」というのがあります。その企画に何処の誰かが当店のことを紹介して頂いた様で、先週の木曜夕刊に掲載して頂きました。これまで、広告媒体は何社か使ってきましたが、新聞媒体となると読者層が遥かに拡がるようで、これまでになかった現象が出てきたので興味深く思っています。

その1 
80歳位のお爺ちゃんが営業前にお越しになり、突然こんな話を始められた
「お若いの、新聞を拝見したんじゃが、チョイとよろしいか、わしの歌をとりあえず聞いとくれ」と話始めそれから ♪私の~恋人~と愛し~…… と一章節
「お若いの、この歌のタイトルが判らんのじゃ。死んだバアさんと若かりし頃よく2人で聞いた
ラテンの曲なんじゃが、最近は物忘れがひどくて思いだせんのじゃ、バアさんの事を思い出にとCDを買おうと思うんじゃが、タイトルが思いだせんのじゃ…」 もう1回歌うからよ~く聞いとくれ
♪私の~恋人~と愛しあい~…… ともう一章節
「お爺ちゃん申し訳無いんですけどチョット私には・・・聞いたことが・・・・すいません。」
「そうですか、イヤイヤ突然の訪問申し訳ない。良いんじゃよ良いんじゃよ。」といいながらも
物凄く肩を落として玄関を出て行かれたのが残念でならなかった。

その2
70歳位のお婆ちゃんが営業前にお越しになり、突然こんな話を始められた
「フィリピン料理と聞いてきたんですが・・・イヤイヤうちの旦那がね戦時中ルソンで戦死したもんでね。私はあの人がどんな国に行っていたのか、どんな雰囲気の国なのか知りたくてにチョット寄ってみたんですが…」  
「大変申し訳ないんですけど、うちフィリピン料理ではなくてメキシコのものを売ってるんですが・・・」
「メキシコ? あらフィリピンって新聞には書いていたんだけどね…」 (いえいえ間違いなくメキシコを記載されています) 「あら~メキシコね~それも食べたことがないわねー。お婆ちゃんの私でも食べるものあるかしら?近いから、また今度寄らせてもらうわね。」とお帰りになられた。

さて、今日はどんな問い合わせがあるでしょうか?全く予想できないのでチョットあわてます。
[PR]
by tequilacho | 2008-06-03 17:43 | メキシコ

タコス屋の日常非日常


by tequilacho