ひとりもんの美学

テキラッチョブログ突然知らない方からコメントを頂くこともある。
ある意味嬉しく思う。 先日、何処の誰とも知らない方からコメントを頂いた。
「ブログ始めました。ご贔屓に・・・」と 
嬉しさ反面気持ち悪さ反面、そのページへ飛んでみると、私の同級生であった。
(ホッ・・)

そんな彼のブログタイトルは ひとりもんの美学  彼らしいタイトル。

37にしてバツイチ独身、子供なし、ま~ま~男前、彼女には困らないタイプか?・・・
「ひとりもんの美学」を綴るには流石だと思わせるタイトルだと感心した。

そんな彼がタイトル変更の危機に面していると「ひとりもんの美学」に綴られていた。
どういうことか? 

説明は以下彼のブログより

『ひとりもん』は
『ひとりでいいもんっ』の略なんだとはじめて知った・・・
おいらの地方では
ひとりもの=ひとりもん なのだ。
困った 非常に困った
意に反してる。
変更するか否か
いまさらでもあるし
ブログのタイトルにまで
使ってしまったフレーズだ
もう後戻りはできない・・・
だってぜったいに
『ひとりで生きていける』
なんて奴はいない。


急募
37バツイチ独身子供無しま~ま~男前彼女には困らないタイプ。
どうでしょう・・・ テキラッチョの「ひとりじゃイヤだもんっ」の女性陣。
締め切り9月末
[PR]
by tequilacho | 2009-09-04 17:00 | 日記

タコス屋の日常非日常


by tequilacho