宝くじ殺人事件 2億円が生んだ結末

2億円当選宝くじをめぐった殺人事件 なんとも残念な結果ですね。 よく云われることですが、高額当選が結果として人間を変えてしまったと聞きます。 さて、そうは云っても皆「当たらないかなー」とせっせと宝くじ売り場に並ぶのですが。いざ当選した際のお話が今回の事件の流れで出ていましたので予習をしておきましょう。
 みずほ銀行宝くじ係より
1000万円以上の高額当せん者には各支店で、当せん金の受け渡しを行っている。その際には当せん者の「心得」が書かれた小冊子を配布するという。小冊子は3部構成で、約50ページからなる。(1)当せん金はすぐに安全な場所に保管すること(2)興奮せず落ち着くこと(3)当せんしたことを外にあまり漏らさないこと(4)使い道には注意すること-といった「アドバイス的な内容」(担当者)になっているという。

(2)落ち着け (3)人に言うな  難しいな俺には・・・  
笑っちゃうな毎日 「どうしたのマスター?」 「いやいやなんでも…」lって云い続けられるかね?
[PR]
by tequilacho | 2008-10-25 16:58 | 日記

タコス屋の日常非日常


by tequilacho